その他

”幸せ”ってなぁに?誰でもできる”幸せ”の見つけ方とは

こんにちは!ひなたです。みなさんは幸せですか?この記事をご覧になっている方のほとんどが「いいえ」と答えるのではないでしょうか?今回は、幸せを見つける方法をテーマにお話します。どうか、あなたも自分だけの幸せが見つけられますように

”幸せ”ってなぁに?

そもそも幸せとは何でしょうか?お金?恋人?結婚?答えは、どれも正解であって不正解です。幸せには、明確な定義がありません。ですから、お金がたくさんあって満たされる人もいれば、愛する人と一緒にいられて喜びを感じる人もいます。では、どうすれば幸せになれるのでしょうか?一緒に考えていきましょう。

”幸せ”に必要なものは?

幸せになるためには、何が必要なのでしょうか?たくさんのお金、誠実なパートナー、気の合う家族。仮に、あなたがこれら全てを手に入れたとして、はたして幸せだと感じるでしょうか?たとえば、容姿にコンプレックスを抱いたり、一人の時間が欲しいと感じたり、欲を言い出せばキリがありませんよね。つまり、幸せとは、何をどれだけ持っているかではなく、自分が幸せだと感じるかどうかが重要なのです

どうしたら”幸せ”になれるの?

幸せになるために大切なのは、自分が幸せだと感じること。逆に言えば、どんなにたくさんのモノを手に入れても、自分の心が満たされなければ幸せにはなれません。では、どうすれば幸せだと感じられるのでしょうか?それは、あなたが持っていないモノよりも、持っているモノに目を向けることです。健康でいられること。毎日ご飯が食べられること。大切な人がいること。すべて”当たり前”ではありませんよ。どうですか?あなただけの幸せが見つかりませんか?

新しい”幸せ”を見つけよう♪

今ある幸せを感じられたら、今度は、新しい幸せを見つけてみませんか?楽しい、嬉しいといったプラスの気持ちは、前向きに頑張った時に生まれやすい感情です。あなたが、ふだん気になっていたこと、やりたかったことは何ですか?年齢や性別は関係ありません。できない言い訳を探すのではなく、まずは挑戦してみましょう!新しい一歩を踏み出すワクワクは、きっとあなたの新しい幸せに繋がりますよ

まとめ

幸せになるために必要なのは、幸せだと感じる心です。まずは、自分が持っていないモノではなく、持っているモノに目を向けて、今ある幸せを感じましょう。次に、新しい幸せを見つけるために、やりたかったことに挑戦しましょう。今ある幸せに感謝して、新しい幸せを手に入れるために前向きに頑張れば、きっと、毎日が充実した素敵な人生が送れますよ