その他

人と人との繋がりに!「共感力」を身に付けよう♪

こんにちは!ひなたです。みなさんは、人と会話をする時に、相手の気持ちを考えていますか?他人の気持ちに共感し、尊重することは、円滑なコミュニケーションをするために欠かせませんよね。今回は「共感力」とは何なのか、どうしたら人に共感できるのかについて解説します。人との関わり方に悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみて下さいね!

「共感力」ってなぁに?

「共感力」とは、他人の気持ちに共感し、寄り添える力のことです。相手が何を考えているのか、どんなことを言いたいのかを汲み取りながら会話できるので、相手に心地よさや安心感を与えることができますよ。

共感ってどうやるの?

まずは、話し相手に興味を持ち、言っていることをしっかり聴きましょう。次に、内容を理解し、その中から自分が共感できること(共通点)を探します。「あなたの○○と同じですよ」これが基本的な共感です

共通点がない場合には?

相手の言っていることと自分に共通点がない場合には、相手の立場になって考えます。その人がどんな気持ちで言っているのか、どんな性格かを考え、寄り添うことも共感の一つですよ

質問しよう!

相手の言っていることに、疑問を感じたら質問してみましょう。質問するということは、相手の話を理解して興味を抱いているということ。特に、趣味や好きなことの話題を振ってあげると、会話も弾みやすいですよ。

次ページ 「共感力」を身に付けるための3箇条

1 2