その他

あなたもラジオデビューしてみませんか?「stand.fm」の使い方

こんにちは!ひなたです。2020年9月20日、初めて「stand.fm」に挑戦してみました。みなさんは、ラジオってハードルが高いと思っていませんか?実は「stand.fm」は、スマートフォンさえあれば、誰でも簡単に使えるアプリなんですよ♪それでは使い方を説明しますね!

「stand.fm」でなぁに?

stand.fm」とは、スマートフォン1台で手軽にできる音声配信アプリです。事前に収録&保存して好きな時に投稿したり、ライブ配信で視聴者と同じ時間を共有することもできますよ♪

「stand.fm」に登録しよう!

1.「stand.fm」を手に入れる♪

まずは「stand.fm」をダウンロードしてみましょう!

「stand.fm」App Storeはコチラ

「stand.fm」Google Playはコチラ

2.「stand.fm」を起動♪

「stand.fm」をインストールしたら、さっそく起動してみましょう。

3.プロフィールを登録♪

チュートリアルが終わると、ホーム画面になるので、右下のアカウントマーク(人型マーク)をタップ→プロフィール編集からプロフィールを入力します。写真、名前、チャンネル名、チャンネル説明を書きましょう。また、Twitter、YouTube、ブログなどのリンクも貼れるので、もしお持ちでしたら書きましょう。

4.「stand.fm」に登録♪

次に「stand.fm」に登録します。右上の・・・をタップし、アカウント情報を入力しましょう。メールアドレスを入力し、Twitterのアカウントを持っている場合はTwitterとも連携させましょう。

「stand.fm」でラジオ配信してみよう!

「stand.fm」では、「収録」と「LIVE」のどちらかが選べます。

「収録」しよう♪

「収録」は、事前にラジオに収録してから公開するやり方です。言い間違えた箇所をカットしたり、上書きすることもできるので、ラジオに慣れていない方は「収録」の方がやりやすくてオススメですよ

ホーム画面の下(真ん中)のマイクボタンをタップし、「収録」を選択。ピンク色の録音ボタンを押せば収録が始まり、もう一度同じボタンをタップすれば終わります。

アプリ内のお気に入りのBGMを選択すれば、自動的に挿入&音量の自動調整もされるので、便利ですよ。


「stand.fm」公式ホームページより引用

「LIVE」しよう♪

ホーム画面の下(真ん中)のマイクボタンをタップし、「LIVE」を選択すると、視聴者と時間を共有して、コミュニケーションを取りながら配信することができます。私は、以前別のアプリで「LIVE」を行ったことがありますが、何が起こるか分からないワクワク感があって、とても楽しかったです。編集はできませんが、その時にしか味わえない感動が大きいので、ラジオに慣れてきたら、ぜひ挑戦してみましょう


「stand.fm」公式ホームページより引用

まとめ

stand.fm」は、スマートフォンがあれば、誰でもかんたんにラジオ配信をすることができるアプリです。「収録」と「LIVE」から選択できますが、初心者は「収録」の方がオススメです。アプリ内のお気に入りのBGMを選択すれば、前後にBGMを挿入し、音量調節まで自動で行われるので便利です。もし言い間違えがあったら上書きしたり、余分な部分をカットすることも可能ですよ。ラジオに慣れてきたら「LIVE」に挑戦するのもオススメです。編集はできませんが、視聴者と一緒にラジオを作り上げていく感覚は、ワクワクしてやみつきになりますよ!