その他

フォロワー1000人までの運用方法とは?

こんにちは!ひなたです。私は、2020年7月11日からTwitterの本格的な運用を始め、同年8月18日にフォロワー数が1000人を越えました。今回は、私のTwitter運用方法をまとめました。ぜひご覧ください。

はじめに

私は、Twitterのフォロワー数に目標を持っていません。何故なら、ただ頭数をそろえるのではなく、一人一人と向き合い、感謝の気持ちを持って交流したいからです。

ですから、私のやり方は、少ない労力で効率よくフォロワー数を増やしたい方には、オススメできません。毎日リプや「いいね」で交流し合える、楽しい運用をしたいと思う方は、ぜひ読み進めて下さいね!

自分らしさを表現しよう!

ツイートをする前に、まずは自分らしさについて考えましょう。これからTwitterを始めようとしている方や、フォロワー数が伸び悩んでいる方は、ぜひお試し下さいね。

1.自分らしいアイコンを作る

アイコンは、自分らしさをアピールできるチャンスです。顔写真を載せるもよし!イラストにするもよし!何でもOKですが、パッと見た時に、すぐに見つけてもらえるような、分かりやすいアイコンがオススメです。因みに、私は「ココナラ」のイラストレーターさんに描いて頂きました。H.N.ひなたに合わせて、太陽やタンポポのイメージで作っています。

2.自分らしいプロフィールを書く

フォロワー数を増やしたいのなら、きちんとプロフィールを書くことも大切です。何故なら、プロフィール画面は、その人を「フォロー」できる重要な場所だからです。まずツイートを見て、気になったらプロフィールを読んでフォローするのが基本的な流れなので、プロフィールは、文字数ギリギリまでしっかり書いて、自分をアピールしましょう!

3.自分らしいツイートを考える

アイコン(できたらヘッダーも)とプロフィールができたら、ツイート内容を考えましょう。「誰」に「何」を呼びかけたいのかを明確に決めて、ターゲットに話しかけるようにツイートするのがオススメです。改行で見やすくしたり、絵文字で装飾すると、さらに効果的です。また、140文字ギリギリまで書くと、タイムライン上で目立つので効果的ですよ。

次ページ「フォロワーと出逢える3つの習慣

1 2 3