ゲーム

フェス直前!『スプラトゥーン2』ナワバリバトルの立ち回り方

こんにちは!ひなたです。2020年8月22日~24日まで『スプラトゥーン2』でフェスが開催されますね!今回は、フェスに向けて「ナワバリバトル」の立ち回り方をおさらいします。ぜひ参考にして下さいね!

テンタクルズの2人も大盛り上がり♪


「Splatoon」公式Twitterより引用

ナワバリバトルとは

『スプラトゥーン2』のナワバリバトルは、4対4に分かれてステージをインクで塗り合い、塗った面積が多いチームが勝利する、インターネット対戦ゲームです。


Twitter TH v(^_^)vさんのツイートより引用

ナワバリバトルのやり方

「ナワバリバトル」でおすすめの立ち回り方をご紹介します。

1.先に前線をつくる

「ナワバリバトル」でたくさん塗るためには、敵がいない安全地帯を多く確保する必要があります。スタートと同時にイカダッシュして、ステージの真ん中付近を塗って前線を作りましょう。もし、まだ相手チームが来ていない場合には、さらに前線を押し上げ、敵がいる場合には、敵をやっつけつつ、少し下がって塗り面積を広げましょう!

2.味方の位置を確認しながら行動

次に、Xボタンでマップを開き、味方チームの位置を把握しましょう。


Twitter スプラトゥーン2 害悪晒しさんより引用

味方が敵地に乗り込んでいる場合

味方が敵にやられる可能性があるので、作った前線付近に潜伏し、敵を待ち伏せしましょう。自分が生き残っていれば、やられた味方がスーパージャンプで飛んで来られるので安心です

味方が自分と同じ位置にいる場合

味方が同じ場所に集中していると、一気にやられる可能性があって危険です。優勢の場合には、少し下がって塗り面積を広げたり、交戦中の味方を援護するなど、場所を変えましょう。

味方が前線より下がっている時

複数の味方がやられていたり、手前に下がって塗っている場合には、インクに潜伏して前線を守りましょう。自分がやられてしまうと、前線を一気に押し下げられてしまう可能性があります。もし、付近の敵の数が多い時には、スペシャルで牽制するか、インクに潜伏し、敵のスキを突いて1人ずつ倒しましょう。


Twitter 中央大学ゲームサークル:plaYceさんのツイート引用

ラスト30秒は生き残る

「ナワバリバトル」では、味方の数が減ると、一気に不利になります。そのため、やや優勢でも逆転勝利されることもあります。曲が変わったラスト30秒は、気を抜かずに生き残ることを最優先しましょう


Twitter MH7042さんのツイートより引用

次ページ「これだけは守りたい箇条

1 2