おやつ

レンチン+αで外カリッ&中トロトロに!ニッスイの美味しいたこ焼き!

ニッスイの冷凍食品のたこ焼きをご存じですか?

レンジで3分ほど加熱するだけで、アツアツの美味しいたこ焼きができちゃうんです。しかも、しっかりタコも入っているので満足感もあります。そのまま食べても十分美味しいのですが、ここでひと工夫すると、さらに美味しくなっちゃいますよ

たこ焼きといえば、外側にカリッと香ばしい焼き目が付いていて、中はトロトロなことですよね。レンチンすれば、中はトロトロになるのですが、外側まで水っぽくなってしまいます。「それなら焼き目を付けてみよう!」ということで、さっそくフライパンを準備しましょう。

フライパンに油を薄く引いて、レンチンしたたこ焼きの表面に焦げ目を付けていきます。ニッスイのたこ焼きは、半円形をしているので、先に底を焼いてから上側を焼くとスムーズです。あとは、フライ返しなどで転がしながら側面まで焼きます。全体に焦げ目が付いたらできあがりです。あとは、お皿にのせたたこ焼きに、ソース(おたふくソースがオススメ)、マヨネーズ、青のり、鰹節をかけて、アツアツを頬張りましょう!外カリッ&中トロトロの理想的なたこ焼きに、思わず感動しちゃいますよ!みなさんも、ぜひ試してみて下さいね!

ニッスイ公式ホームページより引用

まとめ

ニッスイのたこ焼きを3分ほど加熱したら、薄く油を引いたフライパンにイン!全体に焦げ目を付けたら、お皿にのせてできあがり!ソース、マヨネーズ、鰹節、青のりなど、お好みのものをかけて食べましょう!